食べかたの陰陽五行「見えるトレーニング」講座

目指すは、陰陽調和

「目の前の方に、心から寄り添いたい」 
〜人の痛みを感じられる存在に〜

お顔を見ればまるわかり!食べトレの望診法講座「見えるトレーニング」=「見えトレ」

2500年の歴史をもつ東洋哲理に基づく陰陽五行
そこから読み解く「食」の全てを学ぶ超実践型講座です。

今すぐ申し込む

なぜ人は病気になるのでしょう?
生病老死は私たちが避けて通ることができないこの世の苦悩であると同時に、私たちに生きる意味を与えてくれるもの。とはいえ、体の不調、心の不調は、ただただ辛いものであるだけでなく、時には私たちの命を奪うほど、大きな苦痛を与えるものでもあります。

では、病気にならないことが、本当によいことなのでしょうか。
人は元気で生きていきたい。しかし病気なくして、真の健康や幸せを感じることはできません。
つまり、病気と健康は2つで1つ、つまり陰陽五行の世界観のなかでは、お互いになくてはならないものなのです。

\ココロ、カラダの病気は、ウェイクアップコールです/

何かの不調や心身のトラブル、不快な状態というものは、ウェイクアップコールなのです。
今までにやっていること、信じてきたこと、自分のあり方、そういうったものの方向性が

”ちょっと、間違ってない?”

という、天からのサイン。心や体は正直に、また自然の力は雄大に、私たちにたくさんのサインを届けてくれています。

しかし、そのサイン。無視するどころか、まったく気づかずにスルーしてしまっていませんか。
熱があるのに無理して仕事をしたり、頭痛がするのに頭痛薬で誤魔化したり。
アレルギー症状がでているのに抗ヒスタミン剤で症状を抑えたり。

目の前の「問題」を解決はしてくれるけれど、根本的な「原因」の解決にはなっていないのです。

\人に必要なのは、人の温かさ/

医療や技術が進歩し、私たちの生活は便利になり、安心になりました。2020年に全世界を脅かした新型コロナウィルスも、瞬く間に治療薬、ワクチンが開発され、’安全で安心’な世界がくるでしょう。

それ、本当かな。

コロナがおさまっても、また次に何がくるのかはわからない。コロナ以上に人の命を脅かす存在が現れない保証はありません。

また現代の医療は、人の病気や怪我を治療するものです。エビデンスに基づき、確実に治療はしてくれるけれど、私たちがなぜ病気になるのか、その原因はどこにあるのかへは、まったくアプローチができません。

それこそ、東洋医学が一番得意とするところ!

心と体はつながっています。体だけを治しても、心がほったらかしであれば、また体はどこかで壊れていきます。東洋医学では、心と体、まるっと全体を様々な角度から見ることで、その2つがもっとも心地よい状態になるよう導きだすものです。それを陰陽調和といいます。

陰陽調和が起こると、そこからものすごいエネルギーを発することができます。
これがつまり、人として生きるための、命への活力となるものです。

人の体は、100%食べるものでできています。そしてまた人の心も、食べるもので作られています。何をどう選び、どう食べるか、その毎日の小さな習慣が、人の心という目に見えない大きなものを形作っていくのです。

\人の心が見える?!見えトレ/

心は目に見えないもの。
しかし、確実に存在します
その心が見えるようになるトレーニング、それが食べトレ望診法「見えるトレーニング」です。

人に寄り添い、心・体を「食」のチカラで元気にすることができるスキルこのスキルこそ、これからAIが発達し、ますます無人化が進む社会において、人間が人間であるために必要なチカラ。

愛する人を、守れる存在になる。
愛する人を、応援できる人になる。
誰よりも人に、寄り添える存在になる。

そんな力を、陰陽五行の世界観から体得していきましょう。

3ヶ月で学ぶ、人の心と体の見方+「食」の力の使い方


食べかたの陰陽五行「見えるトレーニング」講座は、望診法+食べかたの陰陽五行論
を軸に、目の前の方の心・体の状態を読みとき、そこから得られた情報に基づいて、どのように「食」の力を使いこなせばよいのかがわかるようになる、超実践型講座です。

陰陽五行論は、単なる占いや宗教ではなく、2500年以上の歴史をもつ「分類学」です。

身の回りに起こる事象を全て陰陽、五行に分類し、そこから何が読み解けるかを、太古の人間が学問にまで落とし込み、今にいたっています。

東洋の文化、とくに日本の文化・文明の全ては、この陰陽五行に基づいているといっても過言ではありません。あの有名な昔話「桃太郎」、これも陰陽五行の世界観を如実に表しているものですし、私たちが行う季節の行事や儀式、正月、節句、結婚、葬儀など、さまざまな文化は全て陰陽五行に基づいています。

人の感覚を五感といったり、体を五臓六腑というように、私たちの生活の全ては、実は陰陽五行の世界なのです。

3ヶ月でみっちり学び、半年かけて落とし込む!

ただ学んだだけでは、生きた知識として身につきません。こちらの講座では講座期間の3ヶ月に加えて、その後6ヶ月間の実践をサポートいたします。(専用グループにて)

講座概要

受講期間 3ヶ月 + サポート期間6ヶ月


講座内容

望診法「見えトレ」3時間 x3回(月1回)
 陰陽五行の世界観
 サイン読み解き(顔のパーツごと、皮膚、色、形)
 総合的に判断するコツ

:食べかたの陰陽五行 1.5時間 x3回(月1回)
 季節・五行による食べかたの基本
 現代社会への応用(添加物、遺伝子組み換え食品、外食、外国)

:事例研究1時間 x3回(月1回) 
 実際の人&写真からの読み解き練習ワークショップ
 気になる症状(アレルギー、皮膚のトラブル、むくみ、肥満、生活習慣病など)の読み解き方法

:個別コンサルティング 1回1時間程度 x 期間中2回
 代表ギールとの個別コンサル。スタート時に1回、その後お好きなタイミングでもう1回個別に相談、質問が可能です。

:サポート期間(6ヶ月)は専用グループにてチャット形式でのサポート

開催場所

ZOOMを使ったオンライン形式で、全国どちらからでもご参加いただけます。
(インターネットの通信環境がよいところでの受講をお願いします)

定員

最小催行人数3名 最大5名まで
(最大の価値をご提供するために、人数を限定させていただきます)

注意事項

  • 日程が合わずご参加できない場合は、後日動画にて学習ください。
    (基本的に次期への振替はできません)
  • 病気治しの講座ではありませんので、重篤なご病気などの場合は医療機関に受診いただくことをお願いいたします。
  • また講座は医療目的ではございませんので、症状の改善や病気の治療を行ったり、寛解をお約束するものではございません。得た知識の応用については、ご自身の判断にてお願いします。
  • 必要に応じて、医療機関、サービスなどをご紹介する場合がございますが、これはあくまで講師の個人的見解と体験によりお伝えするものですので、そのようにご理解ください。

このような方にご参加いただいています

  • 家族や愛する人のために食の力を使いこなしたいママ、パパ
  • ヨガインストラクター、トレーナー、セラピストなど、心と体の健康に従事する方
  • 医師、看護師、救急隊員など国家資格をもつ専門家
  • 保育士、先生、栄養士、ベビーシッターなど、子どもと関わるお仕事の方
  • 食や栄養、健康系ビジネスで、ご自身のコンテンツを差別化したい方

食べかた陰陽五行への想い

「食べてはいけない、などというものは、この世にはありません」
これは私が、食べトレ協会の代表として世界一ハードルの低い食育を伝える側、一番お伝えしたいメッセージの一つです。

神羅万象、全ての物事、全ての食べ物は、必要だからそこにある。私たちの身に起こることは、必要だから起こっている。それなのに「あれはダメ、これもダメ」とダメばかりを出していては、私たちの望む未来には辿りつきません。

真の健康とは、病気をしないことではありません。常に感謝の気持ちを忘れず、自分の持って生まれた才能や資質を思う存分花開き、その力をもって何かこの世の中に、良い影響を及ぼす状態のことを表します。そうなるためには、自分だけのものの見方という狭い範囲で世界を見るのではなく、私たちをとりまく世界の本質に気づき、寄り添う必要があります。

人が持って生まれた才能や資質、運気のことを宿命といいます。その個々人の宿命が、社会や世界と繋がり、それらが調和することによって初めて、大きな力になっていきます。

一人だけが病気しない体を持ったとしても、それが一体何になるというのでしょう。
一人一人の心身の健康はもちろん大事なことではありますが、もっと大切なことは、その健康な心身をもって、一体何を成し遂げていくのか、ということ。

せっかくこの世に、尊い命をもらって生まれてきたのですから、誰か、何かの役にたつことに自分の命を使いたい。陰陽五行は私にとって、その世界を導く羅針盤となるものです。

私は京都で、料理屋の家に生まれました。食がいつもそこにあり、食の力をいやと言うほど見て育ってきました。私にできることは、京料理、料亭文化の食体験と、食養生の知見をお伝えすること。つまり私が学び、実践し、体験してきたことを、必要な方に届けることです。しかし陰陽五行の世界は広くて深く「私ごときには、うまく伝えられない」と思ってきました。

しかし、それで私は一体、自分の人生を生きているのでしょうか。
自分が自分の人生を生きずして、人に何を伝えられるのだろうかと想い、この度思い切って、私の持てるもの全てをお伝えする講座を開催しようと思いました。

人生は一度だけ。どうかどうか、後悔なきよう、自分の人生を思いっきり生きてほしい。
そう願い頑張る人たちを、心から応援させていただけたら、

それが、私ギール里映の本望でございます。

愛を込めて。

株式会社FOOD REVOLUTION代表 ギール里映

 

講座日程・価格

第1期 2020年12月〜2021年2月(サポート期間〜2021年8月)

望診法「見えトレ」3時間 x3回(月1回)
 第2土曜日 全て13:00〜16:00

12月12日(土) 
1月9日(土)  
2月13日(土) 

:食べかたの陰陽五行 1.5時間 x3回(月1回)
 第3日曜日 全て11:00〜12:30
12月20日(日)
1月17日(日)  
2月21日(日)

:事例研究1時間 x3回(月1回)
 月曜日 全て21:00〜22:00
12月21日(月) 
1月18日(月)  
2月22日(月)

:個別コンサルティングは適宜

 

 

講座価格 330,000円(税込)

ただし、見えトレ受講者の再受講は
247,500円(税込)
(見えトレ再受講半額82,500円(税込)分を差額として割引)


 

講師プロフィール


ギール里映 
食べかたコンサルタント
一般社団法人一般社団法人食べるトレーニングキッズアカデミー協会代表理事

京都の老舗京料理店、3代目として生まれる。イギリス、アメリカ、シンガポールなどに暮らし、現代美術画廊勤務を経て現職。
板前だった父が胃がんになったことで、がんについての書籍を300冊以上読み、そこから食養生の世界に出会う。国内外で東洋医学、漢方、ヨガ&アーユルヴェーダ、ホリスティック栄養学、分子栄養学、細胞環境デザイン学、マクロビオティック、望診法、フードアナロジー、加工食品診断などを学び実践。医者がさじを投げた不妊を食のチカラで克服。これまで25000人以上の方に食の力を伝えている。

著書「子どもの能力を引き出す最強の食事」(日本能率協会マネジメントセンター出版)、「子どもの才能を引き出す2ステップレシピ」(サンクチュアリ出版)

申し込みフォーム

 

◆食べかたの陰陽五行講座 申し込み規約◆

【受講料のお支払い】
(1)受講者は、申し込み書等に記載された受講料を、所定の方法により所定の期日までに、食べトレ協会に対して支払うものとします。

(2)受講料の支払いは、ペイパル(クレジットカード決済)または銀行振込(振込手数料をお客様にご負担)となります。

【解約・返金等】
キャンセルポリシーをご参照ください。

【講座修了の要件】
本講座の全カリキュラムを履修の上、所定の要件を満たした方のみ受講修了となります。

【秘密保持】
本講座において他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる第三者に開示し、または使用することを禁じます。

【遵守事項】
(1)当社より正式な資格認定を受ける前に、各種の資格名や商標を名乗らないこと。

(2)他の受講者、当社の関係者等に対して、ネットワークマーケティング、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動の勧誘、商品及びサービス等の購入の勧誘並びにセミナー等への参加への勧誘を行わないこと。

(3)本講座の内容につき、録音又は録画をしないこと。

 

■利用規約&キャンセルポリシー

http://taberu-kintore.com/?page_id=3960

 

【ご確認ください!!】

ezweb、icloudは、文字化けの原因や確認メールが届かない可能性があります。
GmailなどPCメールでお申し込みいただきますようお願いいたします。

お申し込み後、迷惑メールなどをご確認いただいても、確認メールが届かない方はinfo@foodrevolution.jpまでご連絡をお願いします。